本島から橋を渡ってドライブへ♪『瀬底ビーチ』の美しさに感動!

2016年5月20日

瀬底ビーチ

引用元:http://www.tabinchu.net/area5_9/genre1_15/spot_100802/

沖縄本島ステイのいいところは、車で色々な島にアクセスできること!

その中でも海の透明度や、砂の白さがとてもキレイな瀬底(せそこ)ビーチをご存知ですか?

沖縄の自然が残った、本島トップクラスの天然ビーチなんですよ。

 

海なのに宙に浮いてる? 驚くほどキレイな『はいむるぶしビーチ』

2016年5月12日

宙に浮く海

引用元:http://okinawa-labo.com/kohama-island-sightseeing-5848

八重山諸島の小浜島にあるはいむるぶしビーチ』をご存知ですか?

このビーチは写真のように宙に浮いているかのような体験ができるんです!

 

 

美しい透明度を誇る『ケラマブルー』の海へダイビングに行こう!

2016年4月30日

ケラマブルー

引用元:https://retrip.jp/articles/1243/

沖縄の海は本土では考えられないほど透き通っていてキレイですよね。

その中でもトップクラスの透明度で、「世界が恋した海」とテレビで紹介された海をご存知ですか。

 

読谷村焼北窯で作られる沖縄の壷屋焼と呼ばれる陶器たち

2016年4月16日

やちむん

引用元:http://spot.rikkadokka.com/detail/index.jsp?id=484

愛知で焼き物といったら常滑焼や瀬戸焼が有名ですよね。

沖縄では壷屋焼が有名なんです。

その中でいちばん有名なのが、読谷村(よみたんそん)焼北窯

沖縄生まれの4人の作家さんが作り上げるその陶器は、大らかでぽってりとして、なんだか温かみのある作品です。

 

沖縄定番のお菓子と言えば…?もちろん「ちんすこう」ですよね♪

2016年4月5日

ちんすこうとさんぴん茶

沖縄旅行の定番のお土産と言えば、ちんすこう。

1口サイズの食べやすい大きさでコーヒーのお供にピッタリ。

味のバリエーションも豊富で、選ぶのも楽しみの1つ。

そんな沖縄の伝統的なお菓子、ちんすこうを紹介します。

 

今週末の沖縄のキーワードは『海』

2016年4月5日

海

引用元:http://4travel.jp/travelogue/11059456

今週末、沖縄へ何を求めに行きますか。

沖縄の文化に触れてみる。やちむんの里に行ってみる。

どれももちろんいいですが、今週末は海へ行くと楽しいこと満載ですよ!

 

やさしい甘さとしっとりおいしい♡紅いもタルトはやっぱり格別!

2016年3月8日

紅いもタルト

引用元:http://find-travel.jp/article/1769

一口で幸せなひとときを堪能♪

優しい甘さと紅いもの風味がなんだか懐かしさを感じます。

しっとりふんわりとしたタルト生地とも相性抜群!

沖縄の人からも永く愛されている、沖縄を代表する特産品です。

 

白い砂浜青い海!沖縄を代表するコンドイビーチがすごい!

2016年3月7日

コンドイビーチ

引用元:http://samurai-japan.co/detail/400

海といったらやっぱり青い空に透明な海、どこまでも続く白い砂浜!

全てが完璧にそろった海が沖縄県竹富島に存在します!

まだいったことのない人は是非一度行ってみましょう!

 

沖縄の無人島『赤離島』って知っていますか?

2016年3月5日

赤離島

引用元:http://lbks.jp/blog/?p=4631

沖縄の観光スポット、ピナイサーラの滝がある西表(いりおもて)島。

その右上に赤離(あかぱなり)島という無人島があるんですよ。

 

石垣島の美しい海からとれた天然の塩とは

2016年3月4日

石垣の塩

石垣の塩って知っていますか?

後味がとてもまろやかでほのかなうまみが特徴的なんです。

「スーパーとかで売ってるお塩となにが違うの?」

実は、かなり違うんです!