沖縄県民は3時のおやつに『天ぷら』を食べるらしい

2016年7月7日

天ぷら

日本料理の一つ、天ぷら。

外はカリッと中はホックホク♪

素材の味を存分に楽しめる料理ですよね。

最近は天つゆ以外にも、抹茶塩や梅塩など、様々な味の変化を楽しめる料理になってきました。

そんな中、沖縄では天ぷらを何もつけずにそのままいただき、なんとおやつとして食べるんだそうです。

 

”沖縄ミステリー”親泊海岸にある海辺に佇む謎の巨岩

2016年6月30日

深い森

引用元:http://www.minefuyu-yamashita.com/

沖縄にはビーチやグルメなど、観光地として魅力的な場所がたくさんありますが、手つかずの自然や伝統的な風習、耳慣れない方言など、独特な魅力もたくさんあります。

今回ご紹介するのは親泊海岸(おやどまりかいがん)。

ネーミングからして不思議感いっぱいなこの場所は、いちゃんだビーチ(=タダで遊べるビーチ)で知られる、地元の人からとても愛されているビーチ。

別名シバンティーナとも呼ばれています。

海も砂浜もキレイなビーチですが、誰しもが目を疑って足をとめるような大きな岩がそこにはあるんです…。

 

迷ったらココに行こ!初心者でも楽しめる沖縄観光スポット10選

2016年6月20日

沖縄の海

「沖縄の旅行雑誌を見ていると、いいところがたくさん載っていてどこに行こうか迷っちゃう」

「初めてでも楽しめるような観光スポットはないかな」

そんな初めて沖縄を観光されるかたでも安心して楽しめる、沖縄のおすすめ観光スポットを厳選してご紹介します!

 

360度見渡す限りの全てが海!楽園とも言うべき島『バラス島』

2016年6月15日

バラス島

引用元:http://find-travel.jp/article/30178

西表島の近くにあるバラス島という島は、まさに楽園ともいうべき素晴らしいところ。

360度全ての景色が透きとおった海。

空と海の境界線がわからなくなるような深い青色が、あなたを不思議な世界へ導いてくれますよ♪

 

6月はアップルマンゴーの旬の時期!美味しい果実の4つの選び方

2016年6月10日

アップルマンゴー

引用元:https://www.aeonshop.com/shop/goods/goods.aspx?goods=010500000590204953427212173

マンゴーってお値段が高くて、なかなか手が出せませんよね。

だからこそ、外れは引きたくないと誰もが思うこと。

あの甘さとほのかな香り。

果肉が柔らかくてとろけるような食感♪

そんな美味しいマンゴーの中でも、アップルマンゴーについての選び方をご紹介します!

 

無利子でお金を貸す!?沖縄で昔から続く謎の会合『模合』とは?

2016年6月7日

居酒屋

引用元:http://www.tabinchu.net/area1_2/genre2_11/spot_206300/gallery.aspx

模合(もあい)って聞いたことがありますか?

沖縄にはとても多くの模合があり、友だち同士から企業間の模合まで色々あるんです。

なんと本屋さんに模合専用の帳簿まで売っているほど!

では、この模合とは一体なんなのでしょうか。

 

浅瀬でもサンゴが見られる!美しい白砂が広がる米原ビーチ

2016年6月3日

米原ビーチ

引用元:http://oday.okinawa/area/yonehara-beach

米原(よねはら)ビーチは浅瀬からサンゴを見ることのできる、サンゴで作られた美しいビーチ。

浜辺の波はとても穏やかなので、お子さんとも楽しめるステキなところ♪

カラフルなサンゴやかわいい熱帯魚たちを波打ちぎわで見ることもできるんです。

 

沖縄の超定番!コンビーフハッシュを使った料理をご紹介します!

2016年5月31日

コンビーフハッシュ

引用元:https://omiyagate.jp/omiyage/okinawa2

アメリカ産まれでお土産やお弁当としても大人気のコンビーフハッシュ。

ほどよい塩気とシンプルさから、味付けにも困らずアレンジ料理にうってつけ!

更に賞味期限も長く、缶詰だと3年間も保存がききます。

そんな万能食材、コンビーフハッシュの美味しい食べ方をご紹介します!

 

沖縄の梅雨は蛍の光に包まれて…。幻想的なひとときを♡

2016年5月27日

蛍

引用元:http://shux7.blogspot.jp/2013/05/2013.html

開放的で夏が似合う沖縄にとって、梅雨の時期はオフシーズンというイメージがありませんか?

ところが、そんな時期だからこそ楽しめるものをご存知ですか?

それは、沖縄のキレイな水が生んだ、たくさんの美しい蛍たちです。

 

知念?仲村渠?難しくて珍しい沖縄の名字を調べてみました!

2016年5月24日

沖縄の景色

引用元:http://oceanview-yui.com/archives/gallery/%E7%AB%B9%E5%AF%8C%E5%B3%B6%E3%81%AE%E9%9B%86%E8%90%BD

沖縄の名字って、難しいものや珍しいものが多くてなんだか独特ですよね。

本土では佐藤や鈴木、高橋などが一般的でも、沖縄ではこれらの名字の方が珍しいんだそうです。

では、沖縄の名字は一体どんなものがあるのでしょうか。